head_img_slim head_img_slim_sp
メールボタン
お問い合わせボタン

O脚の人の歩き方は、O脚になる歩き方



当院にO脚矯正で来院された方は、ほぼ全ての方が共通する歩き方です。また、その歩き方は美脚の人の歩き方とはまるで違います。そしてこの「歩き方」にO脚を改善させるポイントがあるんです。

O脚の人はO脚になる歩き方で、美脚の人はO脚にならない歩き方をしている。
大切なことなのでもう一度。O脚の人はO脚になる歩き方で、美脚の人はO脚にならない歩き方をしている。

確かに美脚の人の歩き方を見ただけでマネるのは難しいし、きちんと指導を受ける必要があります。ですから、まずは今のあなたの歩き方がO脚を助長させていないかを知ることが大切です。 あなたはこんな歩き方してませんか?

line

膝と膝を寄せ合うように歩いてる

どうして膝と膝を寄せ合うように歩くのか?2つのパターンがあります。
・長年の染みついたクセでつい寄せ合うように歩いてしまう。
・足の隙間がなるべく小さく見えるように、意識的に頑張って寄せ合い歩く。

O脚を目立たなくするのに自然とやってしまいがちですが、「やってはならない歩き方No.1」を私が一つ決めるなら「膝と膝を寄せ合うように歩く」です。なぜなら、O脚が助長されひどくなるから。

O脚を目立たせない為に膝と膝を寄せ合うよう歩いたところで、O脚が改善されないことはさんざん悩んできたあなたならわかるはずです。O脚が改善されないどころか、悪化するので絶対にNGです!

line

つま先の方向はどこを向いていますか?

O脚の人に限らず、歩いてる時に自分の足元ってあんまり見ないものです。姿勢が悪い人でも数メートル先を見て歩いているわけですからね。ですが、たまにはチェックしましょう!

女性は真っすぐか内向き、男性は真っすぐか極端に外向きです。(クラッシックバレエをされていた女性でO脚の方はつま先を極端に外向けの方がいます。)この中に正しいつま先の向きは残念ながらありません。

正しいつま先の方向は「地面を蹴る時に足の親指を自然と使える方向」です。「無理に」親指で蹴るわけじゃなく、あくまで「自然と」です。O脚の人には親指で自然と地面を蹴れてる人はいません。

だから「外反母趾」ではありませんか?そして靴の外側ばかりすり減っていませんか?体幹の中心に最も近く、足の指の中で一番力の強い親指を使えてないなら脚の「ねじれ」や「歪み」が出るのは当然のことなんです。

line

歩く時の、足と足の間隔が広い

そのまんまです。
そう、「広い」んです。


O脚の人が歩く時の足と足の間隔では、O脚を改善させる為に重要な〇〇は働きません。もちろん美脚の人は自然に○○を使えています。○○は当院に来院された方だけが、知っていますm(__)m

さらにもう一つ。
人間自然に歩いている時は誰もが片足に全ての体重が乗る瞬間があります。それは、片足を前に進めてる間の反対の軸足です。その時に足と足の間隔が広いとどうなるでしょう?片足全体にかかる負荷が強くなり余計な力が入りバランスをとる為、脚は「ねじれ」「歪み」ます。

line

O脚の歩き方 まとめ

いかがでしたか?
あなたの歩き方はO脚を助長する歩き方ではありませんでしたか?O脚をなおすために「歩き方の改善」は必須です。O脚矯正メニューはあるけど、

・歩き方を指導しない
・施術後に「歩きやすくなったでしょ?!」と言うだけ

こんな施術所・サロンではO脚は改善されません。「正しい歩き方の指導」も含めてO脚矯正です。しっかり調査して「正しい歩き方を指導」する施術所でO脚矯正を受けられるようにしてくださいね。

整体院そるんでは、正しい歩き方を身に付けていただくことで、「元に戻らないO脚矯正」を提供しています。90%以上の方が初回で変化を実感されており、改善率は93.1%です!

もし、当院でO脚をなおす正しい歩き方を知りたいと思われたら、ぜひご連絡ください。

当院のO脚矯正についてもっと知りたい方はトップページへどうぞ!

お問い合わせは今スグこちら!

電話番号 072-702-3553

当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

受付時間外も院長の携帯に転送されるよう設定していますのでご連絡お待ちしております!(夜おそ~い時間でもOKです)

万が一、受付時間外や外出時に電話に出れなかった場合、お名前と連絡先をメッセージに残しておいてください。※折り返しのご連絡は受付時間外や外出時には090-5668-2273より発信させていただく場合がございます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

ページトップに戻る