head_img_slim head_img_slim_sp
メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > プロフィールのページ

プロフィール

はじめまして。整体院そるん 院長の全晟基(ちょん そんぎ)です。よく金(キム)さんと間違われますが全と書いて【ちょん】と読みます。どうぞよろしくお願いします。

失礼ですがどちらの国の方ですか?

韓国人です。生まれと育ちは100%日本です。ちなみにサッカーの日韓代表戦があった場合、日本を応援することが多い気がします。


では、生い立ちを簡単に教えてください。

はい。昭和58年に、大阪府池田市石橋に生まれました。4人兄弟の末子長男なのでおわかりの通りかなり特別扱いを受けて育ってきました。いつまでたっても甘やかされる私を見て姉達がブーブー言っていたのをよく覚えています。反抗期は特になく世間知らずなまま大きくなりましたが、今は妻と子供2人に恵まれ、頼れるパパを目指し奮闘中です。

施術家になろうと思ったきっかけはなんですか?

元々絶対施術家になりたい!といった強い想いはなかったのですが、進路で悩んでいた時に一番抵抗なく「やってみたい!」と思ったのが施術家の道でした。昔からケガをよくしていたので手当をしてくれる接骨院の先生のイメージがとても良かったのでしょう。

これまでどんな場所で修行をつんできたのですか?

まず地元の池田の整骨院で修行しました。押し寄せる患者さんを前に毎日クタクタになりながらも奮闘していました。ついには倒れてしまい人生初の入院も経験しましたが歯を食いしばり5年間を終えました。育てていただいた院長先生、その頃の患者さんには私の成長過程を暖かく見守っていただけてホントに感謝しています。

その後は甲子園にある整形外科でリハビリ技師として勤めたのですが、ここでの日々は貴重なものばかりでした。救急外来での多くの骨折脱臼の症例、手術後のリハビリ、Drを前に行われる緊張感たっぷりの症例発表会などなど。先輩・後輩・同期に恵まれ勉強し続けた4年間でした。
そして開業前最後の3年を大阪市西区の鍼灸整骨院で院長として働きました。ホントはスタッフを従える「院長」っていう柄ではないのですが慕ってくれるスタッフがとてもありがたかったです。スタッフの協力なくして勤めあげることは出来なかった感じる3年間でした。

資格はお持ちですか?

O脚矯正をするのに資格は必要ありませんが、厚生労働省認定の柔道整復師・はり師・きゅう師の国家資格を3つ取得してます。

どうして健康保険が使える整骨院を開院しなかったのですか?

周りからもよく言われます(-_-;)「国家資格を持っているのにもったいない!」と。単純にお答えすると『健康保険ではやりたいことが出来ない』からです。ルールに従い行わなければならない保険施術では提供できるサービスに限りがあるのです。自費施術の方が高度な技術を提供できるし、質の高い技術は自費で提供するべきと考えてます。

初めてO脚矯正で結果を出した時のことは覚えていますか?

はい、もちろんです!患者さんではなく姉でした。練習台になってもらったんですけど、思っていたよりも効果が出て生まれて初めて姉から「スゴいやん!」と褒められました(笑)

普段、どんな想いでO脚矯正をしていますか?

自分自身が受けたいと思えるO脚矯正を提供する。当院に来られる方って私にとっては毎日数多くみるO脚の中の一人かもしれませんが、患者様一人一人にとってはスペアのない大切な脚です。その脚を私を信じて託してくださるわけですから、全ての方に1回でも早く卒業していただけるよう常に120%全力を尽くすことだけを考えています。

なぜO脚矯正にこだわるのですか?

私自身ひどいO脚で悩み続けてきたからです。

施術家でありながら、人のO脚はおろか自分のO脚すらもどうすることも出来ない。有名な整体院に通っても、ネットで見た体操を延々と繰り返しても変わらない。O脚を知りたくても詳しい人はいないし、教科書なんて売ってない。患者さんに「O脚ってなおりますか?」って聞かれても苦笑いしてごまかすだけ。習いに行った整体の学校では「O脚は専用の機械があるから、それ買えばいいんじゃない?」と言われる始末・・・

つまりO脚を本当に正しくなおせる技術なんてそこら辺には転がっていないということ。でもそんな苦労があったからこそO脚のメカニズム・正しい施術法にたどり着いた時のことは今でも忘れません。

心が叫びました。「この方法を軸にすれば、きっとO脚は良くなる!」って。

O脚を本当に良くする為の技術と出会うことの難しさを私自身の身を持って知っているからこそ、O脚で悩む方々を自分が救いたい。その義務と使命が自分にはあると勝手に思っています。(笑)

これが私がO脚矯正にこだわる理由ですね。

なるほど。では、最後にまだO脚矯正を受けたことがない人達に向けてメッセージをお願いします。

私は「O脚矯正」で人生が変わりました。
今度は私があなたの人生を変える番です。


あなたが抱える不安、振り絞った勇気、全て私が受け止めます。あなたとお会いできる日を楽しみにしています!

あっ、おまけに院長の現在の脚はどうなっているかだけ教えてください。

気になる私の脚は現在こんな感じです。
O脚矯正前は正直見せるのが恥ずかしいくらいひどいです(笑)

矯正終了後も人から見ればまだまだO脚であることに変わりませんが、これだけ改善したのです。

私が納得した私のゴールなので満足です。



本日はありがとうございました!

こちらこそ、ありがとうございました!

line

初めての方に是非お読みいただきたいページ⇒
ご来院からお帰りまでの流れはコチラ⇒
費用についてはコチラ⇒
アクセス情報はコチラ⇒
O脚矯正のビフォーアフターを見る⇒

大阪北摂のO脚矯正そるんトップページ

お問い合わせは今スグこちら!

電話番号 072-702-3553


ページトップに戻る